建築建材

ホーム取扱商品建築建材>UコラムW-BCHT385TF

UコラムBCHT440TF

「UコラムW-BCHT?440」は、引張強さ590N/mm2 級の冷間プレス成形角形鋼管です(認定番号:MSTL-0513, 0514)。

特長

  • 設計基準強度( F値)は従来鋼(BCP325)より約35%高い440N/mm2 です。
  • 高強度鋼材でも優れた靭性(シャルピー値)が確保されており、平坦部で70J(0℃)を保障した規格です。

topへ

製品規格

化学成分

備考
1. 必要に応じて上表以外の合金元素を添加できる。
2. トータルNとは、フリーNと窒化物型N の和をいう。
3. 炭素当量(Ceq)(%)= C+ Mn/6+Si/24+Ni/40+Cr/5+ Mo /4+V/14
4. 溶接割れ感受性組成(PCM)(%)= C+ Mn/20+ Si/30+ Cu/20+ Ni /60+ Cr/20+ Mo /15+ V/10+ 5B
 (1)上式に含まれる成分については、分析試験を行う。なお、計算式に規定される元素は添加の有無に関わらず計算に用いる。
* 炭素当量(Ceq)又は溶接割れ感受性組成(PCM)は、いずれかの規定値を満足すること。

機械的性質

備考
1. JIS G 3199(鋼材及び平鋼の厚さ方向特性)の規定による。
 ※1 機械的性質は平板部の規定値とし、試験片は厚鋼板のL又はC方向より採取する。
 ※2 降伏比=〔(降伏点又は0.2%耐力)/引張強さ〕×100

シャルピー吸収エネルギー

備考
1. シャルピー吸収エネルギーは、厚鋼板より試験片を採取する。

基準強度

topへ

受注可能範囲

topへ

設計と施工

設計方法

国土交通省告示第593、594、595号に基づく場合
1)耐震計算においては「断面の一部を冷間成形により加工したもの」として取り扱います。
2)幅厚比の規格は以下の通りです。

3)保有耐力接合時の安全率は1.15です。

施工

 

学生自慰免费网站_青草视频网站_FreeXX性黑人大战欧美_日本熟妇牲交视频